チョコレートはどう選ぶ?

お菓子作りに使うチョコレート。

スーパーで気軽に手に入る板チョコのレシピもあれば、

ヴァローナやバリーなど製菓材料店でしか手に入らない本格的なものも。

お値段もピンキリ、内容量もピンキリ。

一体どうやって選んだらいいのかわからないですよね。

「どんなチョコを選んだらいいですか?」

教室でも多くの生徒さんに質問を受けました。

今回は私なりのチョコレートの選び方をお伝えします。

***

まず、チョコレートのお菓子で大事なのは「香り」です。

この香りは「美味しさ」と言い換える事が出来ます。

なので、香りのよいチョコレートを選ぶ、これが1番目のポイント。

ではどうやったら香りがあるかどうかを見分けられるのか。

これは長年パティシエとして勤めながら、

色んなメーカーのチョコレートを味見してきた経験則しかありません。

なのでザックリと、簡単な私のルールを。

  1. 海外メーカー>国内メーカー
  2. フランス>それ以外
  3. オーガニック>それ以外
  4. カカオ70%前後

この中で、ロットとお値段でチョイスをします。

私のお気に入りは、KAOKAというフランスのオーガニックのショコラ。

香りも、味も、最高で、お値段も優しい。

ただ難点は、オーガニックなので分離しやすいところかな。

お家で食べる、チョットだけ欲しい!という時には、

スーパーの板チョコを使うこともありますよ。

香りが無いので味わいが平べったくなってしまいますが、

お値段や買いやすさを求める時もあるので。

色んなチョコレートを食べ比べしてみるのもおススメですよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク