【Q&A】てんさい糖ときび砂糖、子どもに使うならどっち?

よくある質問シリーズ、お菓子作りQ&Aです。

今回はお砂糖の話。

子どもの食事に気をつけているお母さんによく訊かれるこんな質問です。

Q.てんさい糖ときび砂糖、どっちが体に良いですか?

A.どっちも砂糖には変わりないので大して変わりません!

白砂糖よりも茶色いお砂糖の方が良いのは随分と知られてきましたね。

白砂糖がなぜ良くないのかはこっちに書くとして、

茶色いお砂糖の中でも、てんさい糖ときび砂糖(粗製糖など含む)で、

どっちが良いのか悩まれる方が多くいらっしゃいます。

「サトウキビは沖縄、甜菜は北海道で採れるから、
南で採れるきび砂糖の方が体を冷やす」

なんて事も、私も実際に耳にした事があります。

けれど、所詮お砂糖なんですよ。

甜菜糖ときび砂糖の違いなんて、五十歩百歩だなと思います。

例えるならば、、、

A「お前、生え際ヤバイな!」

B「お前の方が地肌見えてヤバイだろ!」

A「いや、お前の方がハゲだろ!」

B「いや、お前の方がハゲだろ!」

という論争。

傍から見れば、どっちもハゲだろ!って話です。笑

どっちだろうと、使い過ぎればからだを冷やす。

どっちだろうと、摂り過ぎれば血糖値が上がる。

そんな訳で結論は、

砂糖は砂糖!好きなの使ってね♪

以上!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク