卵も乳製品も使わない 全粒粉ヴィーガンワッフルのレシピ

本格的なケーキもいいけれど、

もっと日常的に作れる簡単なおやつが知りたい。

そんな方に試して欲しいのは、

卵も乳製品も使わないヴィーガンワッフル。

思い立ったらすぐに作れて、あっという間に出来上がる。

おやつだけじゃなく朝食にも最適なワッフルをご紹介します。

【全粒粉のヴィーガンワッフル】

*材料*

全粒粉       20g

薄力粉       60g

てんさい糖     15g

塩         2つまみ

ベーキングパウダー 小さじ1

無調整豆乳     50g

りんごジュース   50g

なたね油      5g

*作り方*

1.全粒粉と薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるう
ベーキングパウダーはアルミニウムフリーのものを使います。
よーく混ぜてふるいましょう。

2.1のボールに砂糖と塩を入れてホイッパーでかき混ぜる
お砂糖はお好みのものを使ってください。
きび砂糖やココナツシュガー、黒糖など使うお砂糖で風味の変化を楽しめますよ。

3.別のボールに豆乳とりんごジュース、油を入れて混ぜる。
豆乳は成分無調整のものを使います。
りんごジュースがない場合は、豆乳80gと水20gで代用します。
油はクセのないものを選びます。

4.3の液体を2の粉の中に一度に入れて混ぜる。
よーく混ぜた液体を一気に粉の中に入れます。
ホイッパーでダマができなようにぐるぐるかき混ぜましょう。
混ぜすぎるとグルテンができてムッチムチになってしまうので、
粘りが出ないように少ない手数で混ぜるのが美味しく作るポイントです。

5.ワッフルベーカーで焼く
ワッフルベーカーを温めてオイルを塗り(分量外)、
生地を流して焼いていきます。
こんがりいい色に焼き上がれば完成です。

*****

すべて薄力粉でも作れますし、

全粒粉の代わりにアーモンドプードルを使えばリッチな味わいに。

ココアや抹茶を入れてアレンジしたり、

ワッフルシュガーを入れて本格的にしてみたり、

いろいろ楽しめますよ。

我が家ではりんごジュースを常備していないので、

ほとんどが豆乳&水で作っています。

100%豆乳の時もありますし、結構適当で大丈夫です!

ヴィーガンにこだわらなければ牛乳で作ってももちろんOK。

メープルシロップをたっぷりかけたり、

フルーツや生クリームでデコレーションしたり、

豆乳カスタードを添えてみたり、

お好みの食べ方で楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク